2013.02.23 抽選配布記事

以前告知したもの

北米B2自己乱数産ポケモン抽選配布 NN変更可(ただし、ケルディオは親がWiN2013配信個体のため不可)
すべて通常色

ラティオス 31-X-31-30-30-31 臆病 めざ地面個体 @ダイブボール

クレセリア 31-X-31-30-31-30 穏やか めざ炎個体 @ヒールボール

ヒードラン 31-0-31-31-31-31 ♂臆病5V @モンスターボール

ケルディオ 31-30-30-31-31-31 臆病 めざ氷個体 @プレシャスボール 親WIN2013


A個体値のXの部分は最低理想値の予定。後で追記します。

応募用テンプレ
【HN】普段使ってるものでお願いします
【TwitterID】
【希望個体】4つのうちどれかひとつ
【備考】何かあれば

注意事項
参加資格はTwitterの相互フォロワーとブログリンクのブログ主の方です。
当選してからしばらく連絡が取れない場合、当選が無効になることがあります。
当選した方には、希望NNを聞いて個別に連絡を取り交換します
応募期間は今から2/28(木)まで
当選発表は3/1(金)の予定
この記事のコメントには対応しません
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事
スポンサーサイト

現実考えてるのは、
シャロングッドスタッフ構築ベースの構築と滅びパ(他にもあるのだが、机上論で終わりがち)

何かいい案あれば教えて下さい。

いろいろ試行錯誤して試しております
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

最終レート1811で71位

優勝は日本人のSPSさん。
途中の対戦でも当たりました

3位はSejun Park氏

4位はぐやさん

だいたい上位は知っている方々でした。

感想としては、やはりWiFi大会は序盤がすべて。
違う方もいるが、ほとんどの方は初日にレートを上げる。

このルールに限らないが、本気で上位を狙うならば、初日でレート1800-1900あたりまで上げる覚悟は必要であろう。

なお、上位プレイヤーの使用率ランキング10位になぜかガブリアスがいた模様。
全解禁ルールなのに
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

049dcdaa74db909ef9e809dd16f7f9d0.png

最終レート1811
37勝4敗(確か)

以下、構築詳細

・サマヨール @進化の輝石
生意気 31-0-31-31-31-0
H252 B4 D252
トリックルーム・ナイトヘッド・痛み分け・鬼火

・パルキア(シント遺跡乱数産) @拘りスカーフ
臆病  31-14-31-31-31-31
4thGSテンプレ配分
ハイドロポンプ・亜空切断・大文字・波動弾

・ディアルガ(AR乱数産) @ドラゴンジュエル
冷静  31-0-31-31-31-0
H252 C252 D4
火炎放射・流星群・雷・トリックルーム

・バンギラス @黒い鉄球
勇敢 31-31-31-31-31-0
全国ダブル流用個体
噛み砕く・ストーンエッジ・桁繰り・なげつける

・ココドラ Lv1 @貝殻の鈴
勇敢 バトル奥義個体に同じ
がむしゃら・砂嵐・ステルスロック・守る

・グラ―ドン(配信のプレシャスボール入り個体)@オボンの実
意地っ張り 31-31-31-31-31-31
H252 A252 D4
炎のパンチ・地震・岩雪崩・剣の舞

以下、対戦ログ・感想など
アルセウス抜きでも勝てるが、やはり使ってみたい
TN:Mioは偽装外国人である(正体はさかねさん)
TN:Thomasは完全に外国人に馴染んでいる(正体はとーますさん)
TN:SPSさんはPSPさんと無関係で某ポケサーの代表の方らしい(負けました)
負けた試合はほぼ一般ポケモンにやられている(根性ブースターの馬鹿力、ゴウカザルのマッハパンチなど)
テラボルテージなどの型破り系統の特性は強いものの、ココドラはかなり環境に刺さっていた
食べ残しギラティナの身代りは強い
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事
2013.02.14 配布予定記事

もうすぐ訪問25,000人になるので、告知だけ。

前回同様、Twitterの相互フォロワーとブログリンク先のブログ主の方限定で配布をします。

予定は、北米B2ROM産のラティオス、ヒードラン、クレセリアと配信のWIN2013ケルディオの予定

個体はまだ未捕獲、未受け取りのためどの個体にするか検討中です。
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

パズドラ始めました。
ただ、それだけ

ID 176.165.515
よければフレンドお願いします。
どなたかわからなくなるので、フレンド申請の際、一言コメントなりTwitterでのリプライなりいただけると幸いです
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

Rの憂鬱に載っていたメタグロスで計算してみる。
ボルトロス、レパルダスの並びで、メタグロスに威張る、悪ジュエルイカサマを打ったとする

計算ミスしていたため、修正しました

攻: レパルダス Lv.50
防: メタグロス Lv.50
ダメージ: 204~240
割合: 109%~128.3%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 408~480
割合: 218.1%~256.6%
補正: (ダメージ補正なし)
技: イカサマ
威力: 142 [ジュ]
タイプ: あく*/物理
攻撃: 380 [イ][実数値][ラ]
防御: 150

メタグロスのAは190想定

同じくクレセリアで計算
A個体値は0の実数値67で計算
攻: レパルダス Lv.50
防: クレセリア Lv.50
ダメージ: 140~168
割合: 62.7%~75.3%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 284~336
割合: 127.3%~150.6%
補正: (ダメージ補正なし)
技: イカサマ
威力: 142 [ジュ]
タイプ: あく*/物理
攻撃: 134 [イ][実数値][ラ]
防御: 153
最大HP: 223


ニョロトノで計算
攻: レパルダス Lv.50
防: ニョロトノ Lv.50
ダメージ: 144~169
割合: 73%~85.7%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 288~339
割合: 146.1%~172%
補正: (ダメージ補正なし)
技: イカサマ
威力: 142 [ジュ]
タイプ: あく*/物理
攻撃: 170 [イ][実数値][ラ]

この場合、ボルトロスで10万ボルトを打った方がいいのでは、という意見もあるかもしれないが、相手がニョロトノ交換からのメタグロスや霊獣ボルトロスにも刺さることを評価しておきたい。ある程度思考停止で威張るイカサマが打てる場合がある

メタグロスを確定1発の魅力が大きいだろうか
いずれにせよ、A個体値0にする重要性について再認識させられる数字である。

3thや4th産ポケモンはSEEDの都合で完全理想個体が入手できない点がネックである

夢三鳥や犬の解禁を待ちたいところである
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

特性:食いしん坊について

きのみを持たせると、いつもより早く使う(通常は最大HPの1/4以下になったときであるのに対し、この特性の場合、最大HPの1/2以下で使用する)。
早く使うようになるきのみ
チイラのみ
リュガのみ
カムラのみ
ヤタピのみ
ズアのみ
サンのみ
スターのみ
イバンのみ
ミクルのみ

以上Wikiより引用

カビゴンの種族値はHとDが特に高く、Aもそこそこある印象である
160-110-65-65-110-30

例えば、A補正のある意地っ張りで考えると
235-178(252)-85-×-130-50となり、残りの努力値258(256)は配分の工夫のしどころ

H種族値が高いので、Bに多め、残りHが一般的ではあるが、イバンカビゴンはどうなるだろうか。

イバンの発動条件を満たすため、H実数値は偶数にする。

このカビゴンが注目されたのは、先日行われたやよいオフで優勝した構築にヤミラミカビゴンが使用されていたからである。

ヤミラミは悪戯心からの変化技と猫騙し、フェイントを兼ね備えたポケモンである。
腹太鼓からのイバン自爆で相手の2体をほぼ確実に落とせる。
ノーマル技である自爆に対抗しうるのは、岩、鋼、ゴーストなどあるが、その時はカビゴンに地震があればほとんど突破される。

相性保管として、ウルガモスや詰ませるための滅びニョロトノが入っていたのが、優勝者の方の構築の素晴らしい点である。

イバン発動時の優先度は先制の爪と同じなので、キノガッサやローブシンのマッハパンチを合わせれば崩せそうではあるが、おそらくそれ用の選出パターンがあり、カビゴンにマッハパンチを当てられる展開は避けるであろう。

逆に言えば、威嚇込みで耐えうるよう、このカビゴンはB252振りしてもいいのかもしれない。

他の対抗手段としては、悪戯心からの身代わり等が考えるられる
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

穏やかボルトロス
186(252)-×-91(4)-145-145(252)-131

臆病めざ氷ボルトロス
155(4)-×-90-177(252)-100-179(252)

数字上はただ、性格・努力値振りが異なるポケモンなだけなのだが、実際の印象は大きく異なる

・穏やかボルトロスについて
10万ボルト、電磁波は確定
他は、威張る・挑発・守る・めざパ・身代わりなどから選択

INCの結果から得られたデータとしては、威張るより挑発の優先度が高い。相手への威張るについては、以前にも述べたが、最後まで勝ち筋を見い出す役割が持てる可能性があるものの、その技スペに他の技を入れたり、相手への威張るが誤って物理に入るなどして、負け筋を構築全体としても生み出す技でもある。

対して、悪戯心からの挑発はラム持ちのトリル貼り、自己暗示パ、滅びパなどの戦術を壊滅させる可能性を持つ

・臆病ボルトロスについて
ダブルでは忘れがちになるが、ボルトロスはラティオスより速く、上からめざ氷を打て、特にスカーフ以外のランドロスに上からめざ氷を打てることは重要である。
穏やかボルトロスのSを上げる手もあるが、陽気ランドロスを考慮すると安定しない。

穏やかボルトロスとは少し意図が異なるが、身代わりで相手のドラゴンの流星群を空かせるメリットは大きく、特に拘っていた場合はなおさらである。

持ち物としては、穏やかボルトロスがお盆が多いのに対して、臆病ボルトロスはジュエル、特に電気ジュエルが多い
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事
2013.02.05 キノガッサ

136(4)-182(252)-100-72-80-134(252)

キノガッサ 持ち物:気合の襷 特性:テクニシャン

マッハパンチ/種マシンガン/茸の胞子/守る

隣で凍える風を打ち、相手のSを落としつつ、キノガッサは守るをすれば、次のターンは上から胞子ができる。
キノガッサがS134なので、それ以上のスカーフ持ちやキングドラ、ドリュウズ以外は、凍える風一回で抜ける。

追い風は除く。
ドリュウズはマッパで縛れるので、今回はあまり関係ない。キングドラを考慮、また弱点の一貫を考えると、このキノガッサは砂パが一番合うと思われる。

相手の対抗手段としては、キノガッサの守る読み、トリル展開、ラムの実持ちの神秘の守り、悪戯心挑発、フェイントなど
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

最近の流行りについての考察

ラティランドクレセバンギ+電気枠+虫鋼
の構築が砂パには多い

電気枠にはボルトロスor水ロトム、虫鋼枠にはハッサムかシュバルゴ

パーティーの構築としては、おそらくスイッチトリパに分類される。
相性保管としてはかなり優秀に見える。

この構築の場合、霊獣ランドロスは意地っ張り準速で、先発で安定しやすい並びはラティランド、いずれかがスカーフを持っていることが多い。

バンギラスはおそらく勇敢最遅、鉄球持ちがたまに。裏を書いてスカバン入れた電磁波砂の可能性もある。

ラティオス、クレセリア、霊獣ランドロス、電気枠は浮いているので地震が一貫しない。

若干虫の一貫が気になるので、ラティオス、クレセリアのめざ炎、バンギラスの炎のパンチ、電気枠にサンダー採用の熱風のいずれかが仕込まれることが多いかもしれない
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

バトル奥義4の穏やかクレセリアをベースに考察

223(220)-×-152(92)-111(124)-174(68)-106(4)

技構成は、サイコショック/電磁波/神秘の守り/威張る 持ち物:ラムの実
これがテンプレとされている

Hは天候ダメージ考慮の16n-1
Cはサンダーの身代わり破壊とされている

以下、個人的考察
攻撃技がサイコショックしかないのに、Cにこれだけ割くのは今の環境ではあまりメリットがないように感じる
ボルトロス等のの悪戯心挑発or S107以上の挑発で機能停止する。

ラムの保険があるため、キノガッサに対して強めに出られるのは評価できる
威張神秘でサポートするのがメインであるが、型を見極められると放置されて、強化対象である物理アタッカーが落とされやすい危惧がある

電磁波を使うクレセリアは雨以外の準速キングドラが身代わりを貼るより先に電磁波を入れられるS138以上がいいかもしれない。
そのためには臆病個体を使うことになるので、それならいっそのことヒードラン等も考慮し最速でもよい
これだと、S143の準速ランドロスより速く上から冷凍Bを入れることもできる
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

バトル奥義4の鉢巻カイリューが今の環境で使い得るか、についての個人的考察

191(196)-198(204)-116(4)-×-133(100)-101(4)

持ち物:拘り鉢巻
特性:マルチスケイル

以下、考察
S101は遅い
クレセリアやロトムに抜かれる

物理型であり、特性を最大限利用するためには、初手で出すか、死に出しが基本でしょう
相手からすると猫騙し打つかどうかは択になるが、霊獣ランドロスの岩雪崩怯みは痛い。

シングルプレイヤーの方は馴染みがあるでしょうが、カイリューの鉢巻逆鱗は強い
ダブルでは攻撃対象選べないのが、ネックではあるが、半減できる鋼にもそこそこダメージが入る

なお、バトル奥義のこの耐久調整は、マルチスケイル込みでテラキオンのA4段階上昇岩雪崩、臆病ラティオスの1.5倍流星群耐えの模様

鉢巻なら馬鹿力もBW2で教え技と夢特性両立解禁したので候補に入るだろうか。

かなり癖のあるポケモンの印象。

雨パでは特殊型がよさそう
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

詳細は海外PGLの対応ページで

北米ROMはここを参照!
http://pglhelp.pokemon.com/en/gbu/2013_Winter_Friendly/

全解禁ルールでは、これまでのポケモンへの課金具合、人脈などで使えるポケモンに限りがあるのが面倒なところ
( ◠‿◠ )うーむ


賞品はミクルの実らしいので、参加するなら上位を狙いましょう
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事