2013.05.28 雑記

・しばらく構築記事上げていないですが…

忙しくて、以前に比べる大分ポケモン触れる時間が減ったのが大きいです。

雨滅び構築を載せる予定があったのですが、メインギミックは多少異なるものの、より実践的で効率的な配分をブログに載せている方がいたので、もう少し煮詰めるか満足する結果が出せれば改めて公開しようと思います。
満足いかない点のひとつは飛行の一貫性が消せない所

霰構築に関しては霊獣ボルトロスやライコウ入りの雨構築に対する勝率がもう少し上がれば改良版を載せようと思います。

ヨーロッパのWCS予選は残すはイギリスのみとなり、6/22に東京ビッグサイトで行われる予定の日本予選が近付いています。


いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事
スポンサーサイト

この練習用記事を書くにあたり、全面的に某バンギさんのブログを参考にさせていただきました
参考にした某バンギさんの記事

バンギラスヨプの実勇敢 207(252)-204(252)-131(4)-x-120-59
画像すなおこしかみくだくいわなだれけたぐりだいもんじ
解説
解説
a
a 
a
a
a
a 
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a











ツイートボタン設置と構築用の表組みを練習している記事です。

その影響で画像アップローダー利用している際に一つ前の記事の画像に不具合が生じたため、一時的に削除していました
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

Spring Friendly

39W 5L 5Error Rating 1801

My Team introduction

Zekrom
Trait:Teravolt
Jolly Nature
Haban Berry

EVs H4 A252 S252
-Bolt Strike
-Outrage
-Volt Switch
-Fushion Bolt

Excadrill
Trait:Sand Rush
Adamant Nature
Choice Band

EVs H4 A252 S252
-Earthquake
-X-Scissor
-Rock Slide
-Iron Head

Terrakion
Trait:Justified
Jolly Nature
Focus Sash

EVs H4 A252 S252
-Close Combat
-Rock Slide
-Quick Attack
-Stealth Rock

Genesect
Trait:Download
Timid Nature
Expert Belt

EVs H4 C252 S252
-Flash Canon
-Bug Buzz
-Psychic
-Flamethrower

Kyurem
Trait:Teravolt
Jolly Nature
Choice Scarf

EVs H4 A252 S252
-Outrage
-Ice Beam
-Dragon Pulse
-Imprison

Tyranitar
Trait:Sand Stream
Adamant Nature
Chople Berry

EVs H252 A228 B20 D4 S4
-Crunch
-Rock Slide
-Low Kick
-Thunder wave

以下、日本語
海外BW2限定のWiFi大会Spring Friendlyに参加しました。
この大会はイッシュポケモン限定の伝説解禁30レベルフラットのシングル63という特殊なルールです

予見されたようにバンドリュが上位レートには多く見られたと思います

私の構築では格闘及び地震が一貫しており、非常に苦しい試合もあったものの、とりこぼしなく勝ちを収めたため、とりあえずの目標であったレート1800に到達したため、参加を解除しました。

ゼクロム及びブラックキュレムは殆ど逆鱗しか使っていません。
技スペースが余ったため、適当な技を入れていました。

テラキオンの襷+電光石火は非常に強力で相手の襷を潰したり、鉢巻ドリュウズやBキュレムの確1圏内に入れるのに役立ちました。

ゲノセクトのサイコキネシスは相手のローブシンやケルディオに刺さりましたが、ローブシンはダウンロードでC上がらない状況では一撃で落とせないため、重く感じました
 サイコキネシスを入れたため、冷凍ビームを切ることになり、霊獣ランドロスが重く感じた試合もありました
 また、H4ゲノセクトが化身トルネロスのジュエルアクロバットで約56%の乱数で一撃で落とされることは盲点でした

バンギラスの電磁波は相手のキュレムやケルディオ、ゲノセクトなどに刺さり、岩雪崩と合わせた、まひるみで有利な展開を作れました

全体として、格闘、地面が一貫しており、ゼクロムの枠はトルネロスが良かったと思います

対戦して下さった方々はありがとうございました。
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 

5/17から始まる海外伝説解禁イッシュ限定シングル63WiFi大会: Spring Friendlyに参加可能なポケモンの素早さ表まとめ

このバトルではすべてのポケモンが30レベルに換算される点に注意

なお、暫くシングルバトルに触れていないため、不備、不足等あればご指摘を

すべて、S252振りの最速で計算

S種族値、S実数値、属するポケモンの順に記す

S108族 107 テラキオン、ビリジオン、コバルオン ケルディオ

S101族 102 霊獣ボルトロス

S100族 102 ビクティニ

S99族 101 ゲノセクト

S98族 101 サザンドラ

S95族 99 キュレム(ノーマル、BW全て)

S91族 95 霊獣ランドロス

S90族 95 レシラム、ゼクロム、メロエッタ(ボイスフォルム)


参考
ドリュウズは30Levelで最速94、準速86であり、砂掻き補正時にはスカーフアギルダーやメロエッタ(ステップフォルム)を除き最速ポケモンである

イッシュ図鑑には、バンギラスやメタグロスもおり、確認必須

S108族のポケモンは準速でS実数値98であり、最速キュレムに抜かれることから、基本的に殆どのポケモンが最速で使われそうに思う
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

2013/05/03-2013/05/06に行われたジャパンカップ2013に関する簡単な分析

上位層プレイヤーが使用していたポケモンランキングTOP5について

1, Cresselia
技の採用率
1, 冷凍ビーム 77.2%
2, トリックルーム 52.1%
3, サイコショック 46.3%
4, 手助け 38.6%


7, めざめるパワー 28.1%
8, 威張る 23.5%

性格別採用率
1, 生意気 36.6%
2, 控えめ 23.1%
3, 図太い 17.3%
4, 穏やか 11.1%

トリルサポート型のクレセリアは依然として健在なものの、以前と比べて威張るの採用率が下がっている印象を受けます。これは控えめアタッカー型クレセリア(持ち物は拘り眼鏡や達人の帯等)が増え、相対的に威張るの採用率が下がっていると思われます。
しかしながら、相手への特殊アタッカーへの威張るで窮地を救われたプレイヤーも上位層にいるようです

2, Thundurus

技の採用率
1, 10万ボルト 84.1%
2, めざめるパワー 73.9%
3, 電磁波 42.3%
4, 雷 37.2%



8, 威張る 22.7%

特性別採用率
1, 蓄電 51.6%
2, 悪戯心 47.9%

持ち物別採用率
1, 拘り眼鏡 31.1%
2, 電気のジュエル 25.1%
3, オボンの実 24.1%

依然のWiFi大会と比べて明らかに霊獣フォルムが増えています(化身フォルムを抜くのはWiFi大会ではおそらく初めて)
それに伴い、拘り眼鏡所持率の増加、電磁波、威張る採用率の減少が見られます。
化身フォルムが減ったため、オボンの実所持率も低下

雨パ、砂パ等天候に関係なく霊獣ボルトロスの遭遇率は体感的に高かったと思います。
また、めざめるパワー採用率73.9%とありますが、おそらくその内訳の1位は飛行です。これは控えめボルトロスの拘り眼鏡タイプ一致めざ飛行により多くのポケモンを2発で倒せるためです。
RさんのMCZ雨パーティーの影響も大きいでしょう

優位状況なら麻痺の追加効果も狙える雷を天候に関係なく使用していたプレイヤーもそこそこいたように思います。

3, Tyranitar

技採用率
1, いわなだれ 98.4%
2, 噛み砕く 91.0%
3, 守る 65.4%
4, 炎のパンチ 48.6%

性格別採用率
1, 勇敢 36.6%
2, 陽気 36.6%
3, 意地っ張り 25.1%

持ち物別採用率
1, 拘りスカーフ 31.4%
2, ヨプの実 31.4%
3, 悪のジュエル 14.1%
4, タンガの実 6.2%


陽気の殆どはスカーフ持ちでしょう。
悪ジュエルはおそらく噛み砕くでのクレセリア処理速度等向上のため

持ち物4位のタンガの実が黒い鉄球より採用率高いのは注目すべき点だと思います。
S関係にもよりますが、(威嚇を入れたりも考慮しつつ)、相手のハッサムの虫食いやシュバルゴのメガホーンを耐えて返しの炎のパンチで落とす狙いがあるとみます。

4, Landorus

性格別採用率
1, 意地っ張り 51.9%
2, 陽気 43.1%

持ち物別採用率
1, 気合いの襷 38.7%
2, 拘りスカーフ 37.1%
3, ヤチェの実 18.5%

ほぼ全て霊獣フォルム(95.6%)
陽気の採用率も高く、特性威嚇により相手のAを下げると共に、S判断もできる事を重要視したと思われます

5, Scizor

技採用率
1, バレットパンチ
2, 虫食い
3, 守る 88.6%
4, 剣の舞 69%

性格別採用率
1, 意地っ張り 65.4%
2, 勇敢 32.1%

持ち物別採用率
1, 鋼のジュエル 42.8%
2, 虫のジュエル 14.8%
3, オッカの実 14.8%

このポケモンが1番特異な点
WiFi大会では初めてメタグロスとKPが逆転している
剣舞と鋼ジュエル所持率が飛躍的に上がっており、直前に行われたニコニコ超選手権で優勝したゆういちさんのハッサムに大きく影響されていると思われます
(これ以前には海外でAaron Zheng氏がこの型のハッサムを採用していた)

強力な先制技を持つハッサムは相手の炎技持ちを排除したり、S関係を有利にする等適当に場を整えることにより、非常に制圧性能が高いです


いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

【WCS2013ラスチャレ枠に関して】
2013年8月9日(金)午前8:00にカナダバンクーバーの現地で登録。
1ゲーム20分のマッチ戦(先に2勝した方の勝ち)で各ディビジョン(カテゴリー)毎に4人抜け。つまり、ジュニア、シニア、マスターそれぞれ4名の計12名がここで勝てば翌日の世界大会への参加資格を得る

参照ページ
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事