2015年5月21日現在の動画制作環境

個人のメモとしての記事ですが、これから動画活動を始める方の参考になる部分があれば幸いです

ツールやソフトなど

・偽トロキャプチャー(3DSキャプチャー)
私はけいてぃさんの所で購入しました。(http://cart05.lolipop.jp/LA04663495/
YouTube割引やニコニコ生主割引があるので、すでにある程度活動されている方は少し安く購入することができます。

・おにぎりキャプチャー

正式名称はRapture。偽トロで映している画面から相手のパーティをメモする時なんかに
http://www.geocities.jp/knystd/rapture.html

・OBS: Open Broadcaster Software
Twitchの生放送配信に使われるツールですが、動画撮影用にも使えます。海外ポケモンプレイヤーのVGCの動画はこれを使ったものが多い。
https://obsproject.com/

・Snipping Tool
Windows標準装備になっていると思いますが、とにかくシーンの切り取りに便利。動画のサムネイル作成なんかにも

・Skitch
画像編集ツール。簡単な編集作業に

・マイク
現在はソニーのコンデンサーマイクを使用。

動画制作例として
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事
スポンサーサイト

現在のアメリカの大会でトレンドのポケモン(ズルズキン/サンダー/ニョロトノ/ピッピ/フシギバナ)に関する解説ページ
http://www.pokemon.com/us/pokemon-news/a-look-ahead-to-the-spring-video-game-regional-championships/

2015 spring


International Challenge Februaryの際にも使用率上位のポケモンに関する公式ページでの解説がされていましたが、ポケモンVGCを一種の対戦ゲームのコンテンツとして認識し、新規のプレイヤーにわかりやすく、そして経験者のプレイヤーには対戦環境/知識の再確認を促すような非常に先進的な取り組みだと思います。

日本の株ポケもポケモンカードTCGの分野では色々な取り組みを始めているようですが、ゲーム部門VGCの方はやや取り残されている感があります。
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

Aaron ZhengさんのAPEX2015優勝構築(メガフシギバナ構築)

個人的に何度か対戦して強いと感じた構築について、Aaron Zhengさんの動画を文章化して勉強するための記事

参照


ポケモン 性格 技1 技2 技3 技4 特性 持ち物
フシギバナ ずぶとい ギガドレイン ヘドロばくだん やどりぎのタネ まもる ようりょくそ フシギバナイト
スイクン ずぶとい ねっとう れいとうビーム バークアウト おいかぜ プレッシャー オボンのみ
ゲンガー おくびょう ヘドロばくだん ちょうはつ こごえるかぜ おにび ふゆう きあいのタスキ
テラキオン ようき ファストガード インファイト いわなだれ まもる せいぎのこころ ラムのみ
キリキザン いじっぱり ふいうち はたきおとす アイアンヘッド まもる まけんき いのちのたま
ヒードラン ひかえめ ねっぷう だいちのちから みがわり まもる もらいび たべのこし




・個別努力値解説

フシギバナ@フシギバナイト
図太い
H252 B124 C76 D52 S4

スイクン@オボンの実
図太い
H252 B100 C100 D52 S4

ゲンガー@気合の襷
臆病
C252 D4 S252

テラキオン@ラムの実
陽気
H4 A252 S252

キリキザン@命の珠
意地っ張り
A252 D4 S252

ヒードラン@食べ残し
控えめ
H4 C252 S252

コピー&ペースト用英語テキスト
Venusaur @ Venusaurite
Ability: Chlorophyll
Level: 50
EVs: 252 HP / 124 Def / 76 SpA / 52 SpD / 4 Spe
Bold Nature
- Giga Drain
- Sludge Bomb
- Leech Seed
- Protect

Suicune @ Sitrus Berry
Ability: Pressure
Level: 50
EVs: 252 HP / 100 Def / 100 SpA / 52 SpD / 4 Spe
Bold Nature
- Scald
- Ice Beam
- Snarl
- Tailwind

Gengar @ Focus Sash
Ability: Levitate
Level: 50
EVs: 252 SpA / 4 SpD / 252 Spe
Timid Nature
- Sludge Bomb
- Taunt
- Icy Wind
- Will-O-Wisp

Terrakion @ Lum Berry
Ability: Justified
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Quick Guard
- Close Combat
- Rock Slide
- Protect

Bisharp @ Life Orb
Ability: Defiant
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature
- Sucker Punch
- Knock Off
- Iron Head
- Protect

Heatran @ Leftovers
Ability: Flash Fire
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Modest Nature
- Heat Wave
- Earth Power
- Substitute
- Protect

私もこの構築とダブルレートで一度、ジャパンカップで一度対戦しました。(技構成や努力値は日本の環境に合わせて変えているかもしれませんが)



いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

第1ラウンド
Hillary for Pre$ vs ~*Chou no Mai*~

Chou no Maiのメンバーとして参加

Sheldonさんとの対戦
メガバクーダトリックルーム構築のミラーマッチでした


チームの結果次第で勝ち進むか否かが決まります
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

ポケモン 性格 技1 技2 技3 技4 特性 持ち物
バンギラス いじっぱり いわなだれ けたぐり でんじは まもる すなおこし ラムのみ
ドリュウズ いじっぱり じしん アイアンヘッド いわなだれ まもる すなかき きあいのタスキ
ギャラドス いじっぱり たきのぼり じしん でんじは まもる いかく オボンのみ
ミロカロス ひかえめ ねっとう こごえるかぜ じこさいせい まもる かちき たべのこし
ガルーラ いじっぱり おんがえし ふいうち けたぐり れいとうパンチ きもったま ガルーラナイト
ロトム(ヒート) おだやか オーバーヒート 10まんボルト おにび ねむる ふゆう カゴのみ


詳細は動画で




いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事

ジャパンカップWiFi大会開催期間中ではありますが、参加登録者に向けてのドードリオカップ進行にあたっての注意事項や説明を記載させて頂きます。

・チーム内のポケモンの被りなしのチーム戦
これは絶対原則なのでしっかり守ること。違反した場合も敗退。FC(フォルムチェンジ)があるポケモンは1種類とみなすため、同一チーム内で化身ボルトロスと霊獣ボルトロス、ヒートロトムとウォッシュロトムを同時に採用することはできない

・大会形式はシングルエリミネーション方式(いわゆる普通のトーナメント方式)
基本的に1週間に一回程度の対戦ペース。チームが勝った場合は次の対戦では違う構築を使用することが可能。ただし、チーム内でのポケモンの被りなしのルールは厳守すること。チームが負けた場合はそのまま大会終了

・それぞれの対戦はBO1(一本先取。マッチ戦ではない)

・対戦の消化方法
対戦相手とNugget Bridge PM(Private Message)で連絡を取り合い、期限までに試合を消化する。基本のコミュニケーションは英語。チームでの3つの対戦カードはそれぞれの対戦者の都合に応じて別々の時間で行う。3つの対戦カードは固定のもので対戦相手をチームメイトと交換することはできない。

対戦相手のアカウントは第1ラウンドの対戦カードが書かれているページ(http://nuggetbridge.com/forums/topic/15638-dodrio-cup-2-round-1/)及び、対戦参加表明ページ(http://nuggetbridge.com/forums/topic/15416-dodrio-cup-2-signups/)から確認

また相手のアカウント名がわかっていればユーザーページの検索からも対戦相手のページにアクセスできる
http://nuggetbridge.com/forums/members/

第1ラウンドの対戦はPDT(Pacific Daylight Time、太平洋時間)の5月11日午後9時までに完了すること

以下、具体的な説明(私のNugget Bridgeアカウントを参照しつつ)

友人のTan ZYingさんのユーザーページを用いて説明します

しゅうえいさん 編集


右上で赤で囲った箇所の内、左がMesssenger(メッセージ)、右がNotifications(通知)
対戦相手から連絡があった場合はこの部分で、そのメッセージ/通知の数が表示されるので、なるべく早く連絡を取る必要があります。

(自分から連絡をとる場合)
右下で赤で囲った箇所の Send me a message のところから相手にPM(Private Message)を送る。相手との連絡は意図が伝わる英語であれば多少のミスがあっても問題ないとは思いますが、何か適当な定型文のようなものがあれば後日追記させていただきます。

2015年5月2日追記
相手と対戦の時間を相談する際の定型文の一例として
when it is good to battle
tell me your timezone
And what times and days you can play

対戦結果報告ページ等は後日開設されると思いますので、また改めて通知させていただきます。
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
関連記事