最近の流行りについての考察

ラティランドクレセバンギ+電気枠+虫鋼
の構築が砂パには多い

電気枠にはボルトロスor水ロトム、虫鋼枠にはハッサムかシュバルゴ

パーティーの構築としては、おそらくスイッチトリパに分類される。
相性保管としてはかなり優秀に見える。

この構築の場合、霊獣ランドロスは意地っ張り準速で、先発で安定しやすい並びはラティランド、いずれかがスカーフを持っていることが多い。

バンギラスはおそらく勇敢最遅、鉄球持ちがたまに。裏を書いてスカバン入れた電磁波砂の可能性もある。

ラティオス、クレセリア、霊獣ランドロス、電気枠は浮いているので地震が一貫しない。

若干虫の一貫が気になるので、ラティオス、クレセリアのめざ炎、バンギラスの炎のパンチ、電気枠にサンダー採用の熱風のいずれかが仕込まれることが多いかもしれない
関連記事
スポンサーサイト
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
Secret

TrackBackURL
→http://poketaroimo.blog.fc2.com/tb.php/175-e32f6e3b