特性お見通しに関する考察。
BW2までの特性お見通しは相手のポケモン一体の持ち物しか知ることができなかったが、登場時に相手の場にいる全てのポケモンの持ち物がわかるようになった。

・オンバーン 飛行/ドラゴン
85-70-80-97-80-123
この特性を持つポケモンとして第一に注目されたポケモンはオンバーンである。
S種族値123で臆病最速での実数値は192である。
特攻種族値が低いため、ドラゴンジュエル未発見の現在では持ち物はほぼ命の珠か拘り眼鏡の二択である。
流星群と炎技(サザンドラやボーマンダは火炎放射と大文字どちらも覚えるので命中率や持ち物との兼ね合いになるが、オンバーンは大文字を覚えないため火炎放射一択)を確定技とし、命の珠の場合は守るがほぼ確定、残り一枠に怒りの前歯や爆音波、エアスラッシュ等が入る。爆音波はノーマルタイプの威力140で反動なし、という強力な技だが、味方を含めた全体攻撃であること、使い手が限られることがネックである。
怒りの前歯は流星群を打って場に居座っても相手を削ることができる点が評価できる。

お見通しという特性により相手のドラゴンがスカーフや襷の場合は上手く交わして逃げることもできる。
持ち物が拘り眼鏡の場合は空いた一枠にと 蜻蛉返りが入るだろうか。初手で隣にトリックルーム要員を置いておけば、BW2での初手霊獣ランドロス、クレセリアの並びのようなスイッチトリックルーム展開もできる並びに似せることもできる。隣のトリックルーム要員がゴーストタイプの場合は味方を気にせず爆音波を使える。

・オーロット 草/ゴースト
85-110-76-65-82-56

XYでの新たなトリックルーム要員となりそうなポケモン。後述するパンプジン特大サイズよりA種族値が高い
隠れ特性で収穫があり、そこそこの耐久を活かしたオボンの実収穫型がメジャーになるかもしれない。草タイプなので粉系の技を受けず、ゴーストタイプなので猫騙しによる妨害も受けない。雨PTに強く出れるトリル要員と言えそう。(クレセリアと異なり虫技で抜群を取られることもない)
固有の技「もりののろい」は相手に草タイプを追加する技なので、隠れ特性「はやてのつばさ」のファイアローやトリル下での吹雪を使えるポケモン、遅いドラゴンであるドラミドロ(毒/ドラゴンタイプで種族値は65-75-90-97-123-44)等が相方として良いかもしれない。
物理技は割と豊富に覚えるので、相手に応じて採用する技は変わるが、タイプ一致のウッドハンマー(orウッドホーン)、ゴーストダイブ、炎タイプや飛行タイプへの打点となる岩雪崩の優先度は高そう。

・パンプジン 草/ゴースト

特大サイズ種族値
85-100-122-58-75-54
バケッチャからの進化条件は通信交換 隠れ特性は不眠
物理技としてゴーストダイブ(威力90)や大爆発を覚える
タイプ耐性はオーロットに同じ。4種類のサイズでそれぞれ種族値が異なるが、BCD種族値が固定でHAS種族値が変動する。耐久は特大サイズが最も高く、素早さは特大サイズが最も遅い。

パンプジンは初見で炎タイプを含むと勘違いした方が多いようだが、実際は草/ゴーストタイプ
しかし、通常覚えられなさそうな炎技である火炎放射や大文字を覚える。またXYで威力60に上がった炎技焼き尽くすで相手の持ち物を消費させて鬼火などの変化技を通すこともできる。パンプジンとオーロットはどちらも宿り木や鬼火等の変化技を覚える。
固有の技「ハロウィン」は相手にゴーストタイプを追加するので、相手の悪技やゴースト技の通りが良くなるので、もしくは味方のバンギラスに打てば格闘弱点が消えるので、勇敢バンギラスと相性が良いかもしれない。

注: もりののろい、や、ハロウィンはタイプを追加する技なので、複合タイプのポケモンに打てば、3タイプ混合タイプとなることがある。

・サマヨール、ヨノワール
新しく特性お見通しを手に入れたが、覚える技には変化がなさそうなので割愛。鬼火の命中率UPは主な使い手であるゴーストタイプには追い風であろう。

・XYでの特性威嚇に関して
現状では、流星群やハイドロポンプ、大文字等の高火力特殊技の威力が変更により下がり、またメガシンカポケモンは物理中心であること、ノーマルジュエル以外のジュエルが見つかっていないので、特性威嚇は良く刺さり、PTでの威嚇枠の需要は高そうである。メタとなる特性負けん気のポケモンは現状キリキザンしかいない。(現在の威嚇枠筆頭としてはギャラドス、クチートあたりか?)
ただし、特性かちき(能力が下がるとCが二段階上昇する負けん気の特殊版のような特性)ポケモン数の推移や、新しい解禁ポケモン、特性により使い勝手が変わるかもしれない。


関連記事
スポンサーサイト
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
Secret

TrackBackURL
→http://poketaroimo.blog.fc2.com/tb.php/223-371aa521