韓国人ポケモンプレイヤーのKeewanさんの雨構築、いわゆる韓国雨の翻訳記事です。
原文はこちら
http://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=bizzy_thug&logNo=90192254510


ポケモン第6世代が発売された時、多くのプレイヤーは雨パーティが5世代の輝きを失い、メガリザードンY、メガバンギラス、フェアリータイプのポケモンにより駆逐されると考えました。
私も当初はそのように思いましたが、5世代ほどの輝きはないにせよ、どうにか構築を組むことができました。
言うまでもないですが、6世代では雨パーティは雨の恩恵を受けることが困難です。メガリザードンY、メガバンギラス、フェアリータイプ、そしてフリーズドライと多くの逆風があります。しかし、カロスダブルのメタゲームにはキングドラ復権のチャンスがあります。

まずは威嚇という特性について考えてみましょう。特性威嚇のポケモンはメガガルーラやメガクチートといった強力な物理ポケモンに対抗するために多く使用されていますが、キングドラは特殊技で攻撃するポケモンであるため、相手の威嚇の影響を受けません。
キングドラはメガシンカすることはできませんが、メガシンカポケモンと同等の高い火力を持つ事が可能なポケモンなので、メガガルーラやメガクチート、メガライボルト、メガゲンガーといったメガシンカポケモンと組み合わせて構築することができます。
耐久力の高いポケモンが多くはない、カロスダブルという対戦環境に於いては、キングドラの濁流によるビートダウンの戦略は非常に効果的です。
そこで、6世代に於いては攻撃的な雨構築を組むことにしました。
キングドラ、ニョロトノ、ファイアローを構築の中心に据え、残り三体にどのポケモンを採用するか考えました。WCS2012ソウル大会(注:韓国代表決定戦)優勝者のWonsoek Jangさんが、「メガフシギバナはどうか?」とアドバイスをくれました。これは雨パーティミラーの際に強力な駒となるポケモンです。しかし、カロスダブルで本当によく見かけるポケモンであるメガガルーラやファイアローに弱いので採用を見送り、代わりにゴツゴツメット持ちのモロバレルを採用しました。そして、相手の物理ポケモン処理を容易にするためにメガライボルトを採用。最後にキリキザンを決めました。キリキザンは特性負けん気によって相手の威嚇で攻撃を上げることができます。
雨構築の強みを生かせるのは、強襲という戦略だと考え、これまでで一番攻撃的な構築となりました。
しかし、まだ問題が残っています。天候上書きができるメガリザードンY、メガバンギラスの対処に不安があります。そこで、ニョロトノに脱出ボタンを持たせ、メガライボルトのボルトチェンジと組み合わせることで任意のタイミングで天候を雨状態にすることを思い付きました。この構築でPGLスペシャルレート2期でレート1位となり、アジアカップ韓国代表決定戦を勝ち抜くことができました。

悪くはない構築だと思うので紹介していきます。

20140317044158fa0.jpg
キングドラ@拘り眼鏡
特性:すいすい
努力値:H4 C252 S252
実数値:151-X-115-161-115-137
性格:控えめ

技:龍の波動 寝言 濁流 流星群

説明することはあまりありません。天候雨状態でバンギラスを一撃で倒すため、特攻を最大まで上げています。ニョロトノと共に、最も多く選出したポケモンです。明白ですが、キングドラは天候雨での掃討役です。耐久の低い多くのポケモンは天候雨下で拘り眼鏡で火力ブーストされた濁流によって倒せます。命中率の問題はありますが、キングドラは素晴らしいポケモンです。寝言は本当にいらいらするポケモンであるドーブルのダークホール、モロバレルへの対抗策です。

201403170442278b7.jpg
ニョロトノ@脱出ボタン
特性:あめふらし
努力値:H228 B172 D108
実数値:194-X-128-110-134-90
性格:図太い

技:熱湯 冷凍ビーム 催眠術 守る

ニョロトノの役割は重要で、5ターンしか維持できない天候雨にすることです。そのため耐久に多くの努力値を割きました。そして、催眠術とアンコール、どちらの技を採用すべきか熟慮しました。5世代ではアンコールを使用していましたが、6世代では以前ほど有用ではないと判断し、相手の行動を制限することができる催眠術を採用しました。
持ち物脱出ボタンはライボルトのボルトチェンジ、ファイアローの蜻蛉返りと素晴らしいシナジーを持ちます。脱出ボタンニョロトノというアイデアはもう一度雨構築を使ってみようというきっかけになりました。

201403170442546bc.jpg
ライボルト@ライボルトナイト
特性:避雷針
努力値:H12 C244 S252
実数値:147-X-100-186-100-205
性格:臆病

技:守る めざめるパワー氷 ボルトチェンジ 雷

正直に言って、メガライボルトは、メガガルーラ、メガクチート、メガリザードンといった他のメガシンカポケモンほど強くはありません。しかし、それはメガライボルトを過小評価して良いということではありません。メガライボルトは雨構築では最適なメガシンカポケモンのひとつだと考えています。メガライボルトの種族値は特攻はそれほど高くなく、耐久値は低いですが、特性の威嚇とボルトチェンジでその弱点を補うことができます。対戦環境にそれほどハッサムやナットレイが多くないように感じたので、炎タイプの技は入れずに雷を採用しました。
特性威嚇、ボルトチェンジはよく見かけるメガガルーラやメガクチート入りのグッドスタッフ構築を脅かします。先述したように、ボルトチェンジはニョロトノの脱出ボタンとのシナジーがあります。

20140317044320afc.jpg
ファイアロー@命の珠
特性:疾風の翼
努力値:H36 A252 S220
実数値:158-146-91-X-89-174
性格:意地っ張り

技:守る 蜻蛉返り フレアドライブ ブレイブバード

ファイアローもまた雨構築の弱点を補える適切なポケモンと言えます。モロバレル、ナットレイ、耐久に努力値を振っていないサーナイト、ハリテヤマ、ユキノオーといったポケモンを一撃で倒せます。キングドラの濁流と合わせ、多くのポケモンを倒します。

201403170443459ad.jpg
キリキザン@気合の襷
特性:負けん気
努力値:H4 A252 S252
実数値:141-194-120-X-90-122
性格:意地っ張り

技:守る 不意打ち 辻斬り アイアンヘッド

ワイドガードを使うギルガルド、特性威嚇のポケモンを容易に倒せるポケモンとしてキリキザンを採用しました。耐久に努力値を割いていないサーナイトをアイアンヘッドで一撃で倒せる点も素晴らしいです。

201403170444177b2.jpg

モロバレル@ゴツゴツメット
特性:再生力
努力値:H252 B252 D4
実数値:221-X-134-105-101-31
性格:呑気

技:守る 怒りの粉 キノコの胞子 ギガドレイン

モロバレルの主な役割はトリックルーム構築、ウォッシュロトムへの対処、そしてこの構築のエースポケモンであるキングドラを怒りの粉によるサポートで守ることです。構築全体をキノコの胞子でサポートします。Sejun Parkさんは「カロスダブルでのモロバレルの特性は胞子の方がいいのでないか」とアドバイスしてくれましたが、この構築では交代を多用するため特性は再生力としました。強力な物理ポケモンに対抗するため、持ち物はゴツゴツメット、性格はB補正のある呑気にしています。

誤訳があれば指摘お願いします。



関連記事
スポンサーサイト
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
Secret

TrackBackURL
→http://poketaroimo.blog.fc2.com/tb.php/243-ee60e663