注:International Challenge JuneによるCPで多少のランキング変動の可能性あり
2015年7月13日 最終CPランキングに基づいて更新

2015年7月15日
海外ポケモン公式TPCiサイト内で正式な参加者リストが公開されました!
http://www.pokemon.com/us/pokemon-news/world-championships-qualifiers-announced/

参照
http://www.pokemon.com/us/play-pokemon/leaderboards/championships/
http://www.pokemon.com/us/play-pokemon/pokemon-events/pokemon-tournaments/vg-world-championships/

海外の代表決定戦結果まとめ記事はこちら
http://poketaroimo.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

海外の代表決定戦動画の再生リストはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=e8KnMXVHif8&list=PL4yDZfgg0rsiiAKtkt_buc8BXVYJX_PAy
https://www.youtube.com/watch?v=qLF-3UhKdZ4&list=PL4yDZfgg0rsjxKUnFBpeKyo7Q5E-NEYYu
https://www.youtube.com/watch?v=OLyDOx4xCSw&list=PLNQD5zjd_5r8iIyuqwMxx7g0XjczY3gpl

注:以下の参加者リストは基本的に各地域のランキング順

Day1(Day1からの世界大会参加有資格者は自費遠征となるため参加しない可能性もあり)

(去年の世界TOP4プレイヤーの扱いについて日本と海外で現状異なるようなので確認中)
・去年の世界大会TOP4から3人
Sejun Park(韓国)
Jeudy Azzarelli(アメリカ)
(VGC2014 世界3位のCollin Heierは北米のCPシステムでDay2からの参加権を獲得)
Markus Liu(ドイツ)

・Asia Pacific16人
Wai Yin L(シンガポール)
Matthew J Roe(オーストラリア)
Zarif Ayman(マレーシア)
Lee Yong hwee (シンガポール)
Chris Giagozoglou(オーストラリア)
Edward KH Cheung(香港)
Zulherryka Yusof(シンガポール)
Jackson Lakey(オーストラリア)
Siu_Hin(香港)
Jaryl Chan (シンガポール)
Shawn Tang(シンガポール)
Mustafaa Olomi(オーストラリア)
Lionel Pryce(オーストラリア)
PokeYuJie(シンガポール)
Mitch K(オーストラリア)
Ty Power(オーストラリア)

・ラテンアメリカ16人
JoseCarlos G. Marquez(ペルー)
Federico Andino(アルゼンチン)
Diego Loayza(ペルー)
afiragorexia(チリ)
AlfreDo J Prada D(コロンビア)
Fredy Vanegas(コロンビア)
BrazBR(ブラジル)
Javier Valdes(チリ)
Heriberto P(チリ)
Mateo Arias(コロンビア)
Henry Laura(ペルー)
LUVIER(メキシコ)
ReckonerX(メキシコ)
Felipe Méndez(チリ)
Jairo Saboyá(コロンビア)
Brenndan M(ペルー)

・ヨーロッパ44人
Glurak_xy(ドイツ)
Till B(ドイツ)
Amin Sulzer(ドイツ)
Dratini5(ドイツ)
Lee Provost(イギリス)
TheLolnub(オランダ)
Christian C(ドイツ)
Alberto Gini(イタリア)
Riccardo Rispoli(イタリア)
Barry Anderson(イギリス)
Thomas Schadinger(オーストリア)
Timo Koppetsch(ドイツ)
Marcel K(ドイツ)
Felix Rössler(オーストリア)
Sogeking8000(イギリス)
Guido M(イタリア)
Brandon Ikin(イギリス)
tirso buttafuoco(イタリア)
Kelly M(アイルランド)
William Tansley(イギリス)
Christoph Kugeler(ドイツ)
Luigi Lo Giudice(イタリア)
Pietro C(イタリア)
James Alfzono Romero Kean(イギリス)
Michelangelo Baudanza(イタリア)
Rachel Annand(イギリス)
Jeremy Mantingh(イギリス)
Brian Zourdani(イギリス)
Brint(スペイン)
Alexander K(オーストリア)
MrJellyLeggs(イギリス)
WhiteAfroKing92(イギリス)
luca lussignoli(イタリア)
Anilka(ドイツ)
Sven Kracht(ドイツ)
MegaPunchMew(イギリス)
Nemanja Sandic(ドイツ)
aniello iuliano(イタリア)
Michael R(ドイツ)
Yohan Pagonakis(フランス)
Pedro Lima(ポルトガル)
Mathias G(ドイツ)
Noah Fuchs(オーストリア)
Alejandro Gomez(スペイン)

・アメリカとカナダ32人
Demitrios Kaguras(アメリカ)
Paul Chua(アメリカ)
Mega_Missingno(アメリカ)
David Mancuso(アメリカ)
Alberto Lara(アメリカ)
James Ball(アメリカ)
Max Douglas(カナダ)
Conan Thompson(アメリカ)
Chase Lybbert(アメリカ)
Matthew Greaves(アメリカ)
Gavin Michaels(アメリカ)
Anthony Jimenez(アメリカ)
Aaron Liebersbach(アメリカ)
Andrew Burley(アメリカ)
Zach Droegkamp(アメリカ)
Colten Lybbert(アメリカ)
Justin Burns(アメリカ)
Bridger Snow(アメリカ)
Alec Rubin(アメリカ)
Riley Factura(アメリカ)
Gabby Snyder(アメリカ)
William Hall(アメリカ)
Ben Irons(アメリカ)
Alejandro Jimenez(アメリカ)
Cedric B(アメリカ)
Ashton C(アメリカ)
Len Deuel(アメリカ)
Thomas M(アメリカ)
Evan Bates(アメリカ)
Jamesspeed1(アメリカ)
Chance Alexander(アメリカ)
Jake Muller(アメリカ)

・南アフリカ2人
(恐らくSouth Africa Nats上位2人)

Day2参加者(日本代表の8人はこの日から参加)

・Asia Pacific2人
Theron Ho(シンガポール)
Philip Nguyen(オーストラリア)

・ラテンアメリカ2人
Juan Naar(コロンビア)
luis alberto rubio(コロンビア)

・ヨーロッパ16人
Baris A(ドイツ)
Markus Stadter(ドイツ)
Eugenio Discalzi(イタリア)
Francesco Pardini(イタリア)
Arash Ommati(イタリア)
Matteo Gini(イタリア)
Markus Stefan(ドイツ)
Miguel Marti de la Torre(スペイン)
Matthias S(ドイツ)
Tobias Koschitzki(ドイツ)
Jamie Miller(イギリス)
Lajos Kowalewski(ドイツ)
Luca B(ドイツ)
Adrian B(ドイツ)
Florian Wurdack(ドイツ)
Dominic Scheffler(ドイツ)

・アメリカとカナダ8人
Wolfe Glick(アメリカ)
Aaron Zheng(アメリカ)
Toler Webb(アメリカ)
Raphael B(カナダ)
Blake Hopper(アメリカ)
Collin Heier(アメリカ)
Angel Miranda(アメリカ)
Hayden McTavish(アメリカ)

・韓国4人
Dugi Kim
Doyeon Lee
Suheon Kim
Jungkyu Choi

(韓国は上位2人がTA)
参照http://pokemonkorea.co.kr/?inc=2015wcs-sub_07_game
関連記事
スポンサーサイト
いつも御訪問ありがとうございます (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
にほんブログ村 ゲームブログへ 
TrackBackURL
→http://poketaroimo.blog.fc2.com/tb.php/304-32474061